バリ島・ウブド>バロン・ダンス

バリ島のバロン・ダンスは、正義の象徴である聖獣「バロン」と悪の象徴である魔女「ランダ」の果てしない戦いを描いた舞踊劇です。バロン・ダンスはバリ島各地で上演されていますが、見にいったのはデンパサールとウブドの間にあるバトゥブランという町のパフォーマンス。

バトゥブランにはプセ寺院というヒンドゥー教の寺院があります。凝った作りの寺院ですが、古い建物ではないようです。この隣にバロン・ダンスの屋外劇場があります。

バトゥブランのプセ寺院

バロン・ダンスが始まる前から楽団の演奏が始まり、雰囲気を盛り上げます。

バロン・ダンスの楽団

バロン・ダンスは長いので、全部をお見せすることはできませんので、一部を動画でどうぞ。事前にストーリーに目を通しておくと楽しめると思います。

聖獣「バロン」は多分これ。

バロン・ダンス
Sponsored Link
Copyright© 有限会社人の森. All rights reserved.